家出人(次女)から鬼ほどLINEの返信が届く

家出人(次女)から鬼ほどLINEが届く

 

「先日お店で流れてた大黒摩季の”あなただけ見つめてる”(懐かしい!)を聞いてモヤモヤしている自分」の絵です↑( iPadもアプリも使わねばと思ったのでそれも描いた)

 

 

この歳になってつくづく思う。この歌詞。『なんじゃこりゃ…』幸せのしの字も見えませんわ。ゾッとします。自分もこーゆー痛々しい時期があったからモヤモヤするのかもしれません。そんなところに幸せはなかろうと、今は思う。

 

なんで今日はこんな絵を描いていたかというと、

これを聞きながら、今月初めから家出中の次女を思ったからです。

 

 

 

「毎日居場所を知らせること」「高校は卒業すること」

(犯罪を起こさないとか、その辺は当然なんで割愛しますが)

 

私が次女の家出(彼氏と同棲)を見守る条件はこの2点だけ。(しかも「高校ー」は次女が自分から言い出した)さて、ここ2日ほど居場所の連絡がない。

(彼は出張で次女は友達の間を泊まり歩いているらしい。本人申請ではなく周りからの情報)

 

 

親のやるべき事… 次男(現在”保護観察中”)のこともありますので、そろそろ警察に相談かなと。

次男の暴走行為の際も「現行犯でないと何ともできません」と言われるばかりで警察に何かしてもらえたわけではありませんでしたが、家裁での話の際に何度も「バイクに乗っていると分かった時点で手を打たなかったのですか?」と言われた時には「警察には何度も相談しました」と言えました。自分のためです。

 

うちでは「警察に相談する」は次女次男には抑止力にはならなかったけれど、抑止力になる子もいるそうなので、子供が犯罪方向に向かいはじめて、親の力だけではどうしようもなくなってきた時には警察に相談するという選択肢はありだと思います。

自分の住んでる町の警察署の窓口電話番号を調べてみて。

 

とりあえず、次女に「警察に相談する」って言ったら無視され続けていたLINEに鬼レスがきましたが、ビックリするほどの糞っぷりでした。ストレスしかたまらん。

 

私も良い子では無かったけれど、ここまでひどくは無かった(はず!)なので、対処法がわからず、けれど未成年者を放置するわけにもいかず、警察や保護観察司の方に相談しながら模索しています。

 

 

 

【次男のこと】

 

次男は様子見な感じです。保護観察の方ってすごいです。

私の話を聞き、次男の話を聞き、それぞれに別々に聞いた話を総合してアドバイスを下さる。

 

私は帰宅時間の約束に遅れることが心配だし、何でこの状況で約束が守れないのかと心配でイライラしてたまらなかった。

次男と話をして下さった保護観察司の方曰く「仕事を毎日きちんと行っている。それが素晴らしいことだと認めてあげて下さい」と、「今のところ帰宅時間の遅刻は少し大目に見て大丈夫です。外泊が続くようなら考えなければなりませんが、それは私の方から彼に伝えていきます。」「保護観察がつくと言う事に関しての自覚が少ない、今後話をしながら少しづつ分かってもらえれば」

 

 

「やる事ちゃんと済ませてとっとと軌道修正!先に進みたい!」そんなせっかちな私に何より苦痛な作業…「ゆっくり」「気長に」見守る…

 

 

大腸内視鏡検査をしたり、次男が家を出たり

(こんな感じでサクサク進みたい…が、ダメらしい)

 

 

 

保護観察司、聴く力がとにかくすごい。神レベル…

しかもボランティアなんですよ… 感謝しかない …

 

どんなに素敵なアドバイスがあっても行動しなければ意味が無い!

頑張ら無いといけないのは次男であり、親の私も頑張らねばと思う。

 

 

 

 

【次女のこと】

 

鬼LINEの最初は「○○くん(彼氏)が嫌いやからって酷い!」からはじまった…

正直言うとメンドくさい。娘の男選びにケチをつける気もない。だって私が一生モノと選んだ男が当たりの気がしないから。何がどう転んでステキな旦那さまに変身するかわからんからね。借金、浮気、パチンカス、以外は止めないかな。

 

 

色々言っていたけれど、うーん… 自分の行動を正当化するのに必死な感じです。「プゲラ」と返したいところを我慢しました。大人だから。

 

そんな中、印象出来だったのはこちら→「母が浮気している! お父さんが子供がいるにも関わらずAv見ているのがキモい!そんな家には帰らん!(要約)」

 

エエーーーーー!!!!!?

 

 

夫のエロ動画と画像のコレクションは知っている。私も大嫌いだし。本人にも事ある毎に私や子供の目につくところではやめろと言ってきた。(今回も夫に伝えましたが、曰く「そんな事してへんわ!」だって。なにその次男レベルの流れるような滑らかな嘘)

 

が! ここ↑が本当なんだから私の浮気確信も何か根拠があるに違いない!!(体脂肪率/体の半分)の私の浮気疑惑の真相が知りたい!!(*´∀`*)ワクテカ

 

と思って聞いたら、私がたまに飲みに出かけて朝まで帰らないとか、それですってよ!

エーーーーーット… 私が飲みに行くなんて1、2ヶ月に1回とかですよね。それもやっとこさここ数年。子供が大きくなるまで常に子供連れで移動していたのを卒業して。それでも何日も前から家族の予定を聞き、邪魔にならない日を選び、前日から下準備に入り、朝から家事を全て済ませて、晩御飯の準備をすませた後にやっと出かけられるという。あれですね。

 

…え、母は外出禁止!? (自分は男んところに駆け込んでるのに酷すぎやしないかw)

 

 

とりあえず「プゲラ」のくだりあたりで警察に相談しました。キレてる次女相手にしてても解決には向かえませんから。窓口の方がとても親切に話を聞いて下さる方で、アドバイスもいただけたので、もしかしたら誰か同じ境遇になった際にお役に立てるといいなぁと、メモ。

 

まずは「行方不明者届」を「出す」「出さない」の選択になりました。

 

SNSなどを通じて周りから次女の情報はある程度入ってくる。「居場所がわかる」「高校に行っているかどうか」この点が分かるのであれば「出さない」選択の方が良いのではないかということ。無理に家に連れ戻しても、ろくなことにならないのは想像に難くない。

 

「出さない」のであれば、深夜徘徊など”注意”程度の案件では次女の情報が出回らないので特に注意できない。

 

相談したのが日曜だったので、少年課のプロフェッショナルがいないそう。

生活安全係の人に話を聞いてもらえました。月曜に電話をすれば少年課の方から違うアドバイスがいただけるかもしれません。

 

 

『今後どうしようかな…』と、方針などを含め考えつつ、wktkしながら次女から届くLINEを読んでいると…、次第に落ち着いてきたようです。アレ? 「学校行くし! 泊まる場所も言うし!これで文句はないだろう!!」(要約しましたが、まだ上から目線)と。

 

 

その約束を守っていたなら、今回も私から連絡する事はなかったんですけどね?