長女高3の大学受験と次女次男中3の高校受験

長女高3の大学受験と次女次男中3の高校受験
 

 

第一志望の大学に合格しました!っつーか、ここ一校しか受けてない。

 

 

「私立なんだけど、成績上位者には(返却の必要のない)奨学金が付いてくる!それが取れれば公立の大学と同じくらいだから、私立だけど受けたい!奨学金が取れなければ自分で(返却のいる)奨学金申し込むから、私立受けさせてほしい」以前から勉強は頑張っていたけれど、決めてからはますます頑張っていた。

 

「ここに行きたい!」決めたら猪突猛進の長女らしい選択だった。

 

大学合格発表を大学まで長女と一緒に見に行ってきました。
別に一人で行ってもいいのだけれど「”大学合格発表の雰囲気を味わう”こんな経験なかなかないよ!」と意見が一致しまして。掲示板見に行ってきました。その後の買い物がメインだった気がしなくもないですが…策士め(笑)

 

 

合格発表もそれなりに喜びましたが、翌日速達で届いた「奨学金選考合格通知」が届いた時が長女も私も一番喜びが大きかったです。踊りましたよ!長女涙目!

 

まぁ、それでも振り込み総合計は100万近くかかります。(分割アリ)

 

とっとと振り込まないと合格取り消されます。こわっっ!さっさと振り込んでこよう…

 

 

 

同時に中3の次女次男の双子も入試でした。
京都市内は選択肢が結構多いんだけれど、まさかの同じ高校を志望。親は『学校行事が助かる』とかのんきなもん(笑)

 

 

同じ高校を受けるのですが、受験方法が違います。本人の得意(?)分野で勝負です。
次女は私立のすべり止めを受験しているけれど、次男は私立は受けていません。

双子だけどそれぞれ違うんですね。基本、本人にお任せです(親の収入考慮の上で)

 

 

 

朝は早めに送り出しました。

バスの乗り換えが数回…学校まではちょっと距離があります。見学は自転車で行った、あまり馴染みのない場所。

 

友達と連絡しあい調べている次女。分かっているのかいないのか分からない次男…。
かなり悩みました。私も。車で送るべきか…と。(この時点で入試前日w)

 

結局自分たちで行かせましたけど。親の私も手を出すのを我慢する時なのかなと。ネットで調べてルート印刷したのは渡しました。母がするのはここまでかな…。

 

ドキドキしながら帰宅を待つ間、長女の「奨学金選考合格通知」が届き、小躍りし、買い物に出かけて、次男、続いて、次女帰宅。忙しい一日。

 

 

帰宅した2人の様子

 

 

長女高3の大学受験と次女次男中3の高校受験

 

 

 

ネットで答え合わせをした後、カップケーキを鬼ほど作っております。

 

 

 

長女高3の大学受験と次女次男中3の高校受験
 

 

 

 

反対方面のバスに乗ったそうです。乗る前にバスの人に聞いたらしいんですけどね。(次女は友達んちに寄ってから行くので別ルート。)1時間以上かけて走っていったそうです。

 

 

「マジか!?あの距離を走ったーー!?」家族みんながビックリだ!さすが体育会系バカ!試験時間には間に合ったそうです。早めに家を出してよかったです。本人の試験の結果予想は「たぶん大丈夫!」って!なんつー能天気!ポジティブ!けどなんか受かりそうな気がして納得できません。家族一同。

 

 

まぁ…どこに行っても大丈夫な子供達だと思います。なのであんまり心配していません。来週、合格発表です。頑張った自分が納得できる結果が出ますようにと願う母。

 

 

とりあえず子供たちと晩御飯食べに行ってきました。子供たちとワイワイ話をしていると、たいがいの事はまぁなんとかなるさと思うのです

【広告】

10 件のコメント

  • 立派なお母さんだなあ そして素敵なこどもたち
    ウチも頑張らないとといつも勇気をもらいます。

  • はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
    「いく」と申します。
    もう、閲覧し始めて何年になるでしょうか…。
    大学生の時に「面白いなぁ」と思い拝見するようになってから、
    大学院生になり、就職、結婚、埼玉に転居、今は30歳です。
    長女さんの合格、おめでとうございます。
    高校受験の時から「頑張り屋さんの素敵な娘さんやなぁ」と思っていました。
    私は奈良の大学で教員を目指し、塾や家庭教師のバイトを山ほどしていたので、
    「あいつら(その当時の生徒)に爪の垢を煎じて飲ませたい!!」
    と、いつも思っていました。
    そんな長女さんの合格、(勝手ながら)ずっと見守ってきたので、
    嬉しく、この気持ちが少しでも伝わればと思い、コメントさせて頂きました。
    私の経験では、高校時代は楽しく、また戻りたいなぁという気持ちです。
    大学時代は一気に駆け抜けていったように思います。
    2時間半の通学時間、家庭教師と塾のバイト、学校の課題に友達と過ごす時間。
    どれも目まぐるしく家族に「あいつはいつ寝てんねや?」と思われていました。
    (6時半過ぎに家を出て23時に帰宅する毎日でしたから当然ですよね)
    でも、そんな(院も含めて)6年間は社会人になった時の大事な財産でした。
    今は事情があり、教職からは離れていますが、他の仕事でも大いに役に立っています。
    「人生に無駄なことなど1つもない」ということを関西を離れ、ずっと就きたかった仕事からも離れなければならなかったとき、私を支えてくれたのはいつも大学時代の経験です。
    4年はあっという間に過ぎます。卒業するときにこれだけは誰にも負けないと胸を張れる何かを是非やり遂げてくださいね。

  • おおおお!長女ちゃん、やった!
    有言実行!素晴らしい!!!
    よかったねぇ(*^^*)
    次男&次女ちゃんも、いい結果が返ってきますように(人´3`*)

  • 長女さん、おめでとうございます ? ?
    それから、次女さん&次男くん、お疲れ様でした
    車で送らず、自分たちでって言うお母さんの姿勢に感動しました?
    我が家の上の娘が、3月頭に高校受験なので、他人事と思えずいつも拝読しておりました。
    娘の志望校は、自分のレベルよりも高い高校なので、私が焦ってしまっていますが、のんびりマイペースタイプの娘は、せっかちな私と合わず、良く喧嘩してしまいます。「早く」「勉強しなさい」と言わずに居られません(涙)言っても余計こじれるの分かってるんですが、言わずに居られません(涙)
    まだまだ、精神的にしんどい日が続きそうです。
    長女さん、ホントに良かったですね ?

  • 合格おめでとうございます。
    ブログからも長女さんの真面目さが伝わってきていましたが、本当に達成されたことに感動しました。
    双子ちゃんたちの受験の話は、私も甘やかし過ぎないようにしないと、と痛感です。
    まとめてみましたにコメントが書き込めないので、こちらに失礼します。
    本日パックが届きました。
    最初しゅわしゅわがこそばくて、耐えられんかも・・・と思っていましたが、徐々にすごく気持ちよくなって、さっぱりもちもちになりました~。
    ありがとうございます。

  • 全然立派じゃないんですよ!母がしっかりしていないから子供がしっかりするという…
    お互い頑張りましょうねー!!

  • こんにちは!マツです。長く読んで頂きありがとうございます!嬉しいです!
    恥を描き出したようなブログで大層恥ずかしい!子供の成長記録をと思い描き始めたブログでしたが、気が付けば『自分の成長記録』でした。ここまで長く続けてこれたのも、グチグチと気分の悪い日記も多かったのに、それでも温かく見守って下さったおかげだと思っています!ありがとうございます!
    長女は爪の垢が売れそうな娘ですが(性格は別にして…w)次男は長女の爪の垢を1キロほど飲ませたい立派なクソガキです…同じように育ててきたはずなのに何故に!?いやいや、次男も良い奴なんですよ!大好きだし!「お母さんは親バカだ…」と次女から日々突っ込みを受けておりますが(。・ε・。)
    いくさんは教職についておられたのですね!うちの長男が教職を目指して頑張っています。中高校生の先生がいいんですって!あの次男を見ていてそう思うなんて!チャレンジャーすぎるだろう!とは母の感想(‘A`)
    「人生に無駄なことなど1つもない」
    私もそう思います!ほんとうにそうですよね!
    子供たちにもいろいろ経験しながら成長していってもらいたいです!
    まだまだ色々ありそうな日々、これからも続けていきますので、見に来てやって下さい(≧∇≦)ノシ

  • ありがとう~~!!
    ほんっと頑張ったと思うわ!
    卒業式が終わってピアスあけてきたよ。中学生から6年間優等生頑張ってきたからなぁ。夢いっぱいよ!(笑)
    次男次女も意外な着地点!いろいろあるけど頑張るぞ~~!!

  • ありがとうございます~!!
    とりあえず一山、無事終了です。まだまだ山はありますが!(T-T)
    車で送るのも、めっちゃ悩んだんですよ~"送った方が早い!"んですもの!心配して待ってる事考えたら!…けどけど「出来る事は自分でさせねば!」と思って!って思っていたらバス乗り間違いとかやっちゃってくれるんですけどね…ほんと母の予想の斜め上を行く…_| ̄|○
    そうそう!「早く!」「ちゃちゃっとしなさい!」って私もよく言います!だって、ギリギリまで動かないし!「早め早めに準備を」と思っている私には分からん感覚なんだもの~~(;´Д`)早めに動いた方が何かあった時にも対処できるし、そっちの方が良いと思うんだけれど、次男はまた違う考えがあるんだろうなぁ…
    見ていてひやひやしますが『出来る限り口を出さずに見守る!』それは母の修行だと思って頑張っています。言わずに黙ってるって実はかなり大変なのね!(笑)
    喧嘩もありですよ!大好きだからこその衝突だから。いつか母の気持ちも伝わるはず!お互い修行の日々ですが頑張りましょう!

  • ありがとうございます~!!
    あんなにもめてもめて(日記に書けないほど!)したのに、まさかの着地点は普通な感じに…めっちゃ大変だったのに~~!!
    いやいや、この平凡さがきっと平和で幸せなんでしょうけれど…(笑)
    まとめてみましたの方はコメント書き込めませんでしたか!?アワワワ!ごめんなさいm(__)m
    シュワシュワして面白いでしょ~~!?(*≧艸≦)
    そのまま我慢し続けると泡がボコボコに盛り上がってきて何とも言えない顔になります…w『特殊メイクか!?』と風呂場で鏡の中の自分に突っ込んでいますwww