次女が高校生で結婚しました。

スポンサーリンク

すっかりシリーズ化してしまった次女の女の花道(?)

ブログで愚痴ったら沢山の叱咤激励をいただいて、子供たちの小さい頃からブログを見て下さっていた皆さまにも、ちゃんと報告したくて。

そして、私と同じように悩んでたり、荒海の中泳いでいる人がいたら、参考になるか!?反面教師にしていただければ…。そんな心境で書き綴っています。見守っていただけたら幸いです。

 

次女も無事18歳の誕生日を迎えました。次男も18歳の年齢に思うところがあるのか、落ち着いてきているように私は感じていますが、夫とは超激口論を繰り返しております。本気でぶつかり合わないと分からないこともあるでしょうから…見守っています。夫が今までしてきたようにw

 

それはさておき、今回は先週の学校との話し合いの続きです。

今回はお偉いさんも交えてとのことで、かなりドキドキでした。担任の先生や学年主任の先生には分かってもらえたかもしれないけれど、上から反対されたら…。戦うつもり満々ですが、気持ち的にビクビクしたものも抱えつつ、学校へ。

次女が高校生で結婚しました。

教頭先生からにっこり笑顔でOKが出ました。涙が出るほど嬉しかった!!

もちろん「勉強を頑張りたい!卒業したい!」と言っている子を学校側が無理に辞めさせることはできません。それは分かってはいますが、正直なところ『迷惑だろうなぁ…』ということも重々承知です…。

まぁ、本人が落としまくっている単位をどこまで回復させることができるか、出席日数など、今までのツケはきっちり払わねばなりません。次女が。

最初はニッコリ良い話から。交渉時のセオリーですね…!! ちょこちょこっと確認とか書類のこととか話をした後、

「 毎 日 学校まで 車で 送 迎 」のお話が出ました。

お腹が大きくなってきた時の学校のご近所様(保護者さま)の目、ですよねー。こっちの無理も聞いてもらうんだもの!こっちも頑張らねば!! (けどちょっと泣きそう…!!)

『もう、親がしてやれることって、あんまりないよね…』なんて思ってたら、あったわーーー!!!!

 


追記

『毎日送迎とか(特に朝が…)キッツっーー』って思っていたら、長女や夫も手伝いの名乗りを上げてくれた!なんとかなりそうな気がしてきたよ!!

次女と夫君の保護司さんからも頑張れのエールとか、本当になんていうのか… この子達って人に恵まれている…。御縁があるとはなんとありがたいことか。

子供たちを育てながら(育ててもらいながら)、親も成長するという事を”子育ての終盤”と思っていた今になっても、まだまだ感じています。

私も文句ばっかり言っていないで、人様のお役に立てるような生き方をしたい。

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 初めてコメントします。どうしても気になったので。。学校が送迎をお願いしたのは、世間体もあるのかもしれませんが、次女ちゃんの安全の為だと思います。10代の、しかも普通の今どきのスリムなお嬢さん。妊娠した時の体への負担は想像以上です。お尻どでーん、足ムッチー!まるごとバナナ2本食いよゆー!みたいなデ…健康優良児ならともかく、今の子は妊娠するにはスリムすぎるのです。
    先生達は生徒の妊娠なんか慣れっこですから、今更、世間体などどうでも良いです。が、通学途中に倒れた、体調が悪くなった…そうなった時にはお腹の子も、次女ちゃんも危険です。しかも朝の忙しい時間帯に助けてくれる人が居るとは限らない。遅刻した日に倒れたら、誰も通らないかもしれない。通学を許可した以上、頑張って卒業して良かったと言って欲しいからです。世間より、誰よりも生徒の味方でいたいから、送迎をお願いしていると私は思いますよ。

    • 初めまして、こんにちは。
      コメントありがとうございます^^

      次男の退学のこともあり、学校に対してすっかり疑心暗鬼になっていますね…。もちろん『本当に信頼してもいいんだろうな』と思える先生もおられるんですよ!素直にご厚意だと思えるようになりたいと思います。

      送迎に関しては「次女と話をする時間をもらえた」「毎日様子を見ることができて安心」と思うようになりました。経過も順調です。彼女と孫の行く先が幸せなものでありますようにと願うばかりです。