禁煙日記

・昨日の日記の後。アハハハ★そんなに甘い訳ないですね。
10数年、吸いに吸って、体内がニコチン色に変色しきってる
そんな私が、そう簡単に卒煙できるほど世の中甘々な訳ねーじゃん!
時々やってくる、どーしようもないイライラ感。なんとも言えない不安感とか。
なんて言えばいいのか、この感じ。
双子出産の帝王切開後、半身麻酔が切れる、あのなんとも言えない嫌な嫌な感じ。
「 イ――――――――――――!!! 」 不快!不快!不快!

・子供らに癒される部分がかなり大きい。
禁煙してて、頑張ってるんだけれど、けど、どうしようもなく「イー―ー!!」となってしまう事を説明。
子供ら皆が協力してくれる。今の禁煙が成功したなら、それはきっと子供らの功績だ  (T□T);
このダメ母から、なんでこう、できた子供が育ったか<反面教師

夫、帰宅。 『わしかて疲れてるのに..』そんな顔。
はたまた、触らぬ神にタタリ無し。的。
とにかく、私の神経を逆撫でさせれば、ナンバーワン★
長女の乳児期に禁煙成功者。さらりと自慢されてきた。

・夫を見てるとイライラして仕方が無い。夫が悪いのではないのは分かってる。
ああ、そうさ。夫が、私のこの手の辛さを救ってくれた事など、一度も無いさ。
どこかが痛いのではない。辛いのだ。気持ちが辛くて仕方が無い。
不快で仕方ないんだ。
(レス生活限界の時とかに ”イ―――!!怒怒” となってた時もこんな感じだった。
どうしようもない(どうもしてくれる気も無いだろうが)と分かっていても、顔を見ればむかつく。異常なほどに。
やばい!ヤバイ!絶対ヤバイ!!
いつもより4時間ほど早く寝に入る。
何度も目が覚める。蒸し暑さと、煙草の悪夢で

【広告】