【 黒もちきび 】峠のふもと紅果園

夏の終わりが近づくと「 黒もちきび 」の収穫が気になってソワソワします。

30年以上前の記憶ですが、子どもの頃に祖父母が畑で作っていて食べた記憶のある「黒いトウモロコシ」が忘れられず、インターネットを使うようになって、やっと出会えた「黒もちきび」。紅果園さん(北海道余市郡仁木町)では「黒もちトウキビ」の名前で販売されています。

峠のふもと紅果園

名前も分からず、子どもの頃の記憶を頼りに画像を検索し、購入できるお店を探した、あの頃の自分と同じ人がいたら…その人に届くと良いなぁと思って、毎年購入すると記事をUPしています。私の中の夏の終わり、秋の始まりの風物詩的日記です(笑)

【 黒もちきび 】峠のふもと紅果園

普通のトウモロコシより小ぶりです。おまけして下さってる…いつもありがとうございます!!

私が億万長者になったら、大きな冷凍庫を買って、一年分買い占めたいです。

 

【 黒もちきび 】峠のふもと紅果園

私は黒もちきびファンから入りましたが、昔とうきび、サクランボ、完熟生プルーン、ベリー類、お米も育てておられます。

 

【 黒もちきび 】峠のふもと紅果園

クロスバンタム(昔とうきび)もモッチモチで美味しかったです。

 

【届いたらすぐに皮をむく】鮮度大事! (北海道の直売所に行って食べたいくらいなんです。)

【黒もちきび】峠のふもと紅果園

はぁぁぁぁ♥ 美しい…

子どもは食べないのだけれど(甘くないから?)、私はとにかくこの黒もちきびが大好きで「人生最後に食べたいものは何?」と聞かれたら思い浮かべるものの一つです。

 

ヒゲも体に良いそうなので、少々残っていても気にしない!

【 黒もちきび 】峠のふもと紅果園

現在主流のトウモロコシより、甘味はずっと少ない品種です。初心者(笑)にはお奨め致しません。

店主の寒河江仁さん談。

そっか…めっちゃモッチモチで、穀物感がすごくて、めっちゃ歯に引っ付く(爪楊枝で取るw)、あの感じが私は好きなんですが、言われてみればスーパーで買う普通のトウモロコシの10倍くらいモチモチしてて、甘味がない。 あの普通のトウモロコシを想像して黒もちきび食べたら驚くわな(笑)

 

【まとめて茹でて、個別にラップで包み、今日食べない分は冷凍庫へ】

【 黒もちきび 】峠のふもと紅果園

茹でたては、そのまま塩水で茹でた時についている塩味でいただく。モチモチ

解凍して食べる時には、少し醤油をたらして軽く炙って食べるのも美味しい。

 

三食黒もちきびでも良いくらい大好き!! 幸せ~~!!

ごちそうさまでした~~~~!!!!

 

 

 


黒もちきびが京都に届いたのが9/5(水)台風直前でした。京都でも風がすごくて、近所でも瓦やトタンが飛んだり、シャッターが壊れたり、大変でした。

義援金の募集に少し協力することくらいしかできずにいますが

台風21号と北海道胆振東部地震の被災地の復興を願っています。

被災地への支援をお考えの方へ