ご無沙汰しております。

(令和になりましたね。心機一転、頑張りたいです。)

先日、いとこが家族みんなで京都に遊びにきてくれました。私は叔母やいとこが大好きなので、久しぶりにみんなに会えて嬉しかったです♪ いとこの娘ちゃん@1歳とは初顔合わせ。次女の赤ちゃんの顔見せと、うちの家族も久々に勢ぞろいでした。

近所の公園でいとこの子どもと遊ぶ

息子くん@4歳がダウン症と聞いていたので『私、上手に遊べるかしら…』と、会うまでは緊張してたんだけど、全然普通に楽しく遊んでもらえました(*´ω`*) いろいろ考えなくても、目の前にいる息子くんを見て『何したいんかな〜?』『何したら喜んでくれるかな〜?』とか思いながら、一緒に過ごしていたら、それだけで十分楽しかったわ!

自分ってホントまだまだ知らないことが多いなぁと思う。いろんな考え方とか、多様性を受け入れられる自分になりたい。きっとその方が心豊かで楽しく生きられると思う。

最近、小さい子に接する機会が増えて思うことは「気持ちに余裕があれば、子育ては最高に楽しく幸せなこと」だと。”気持ちに余裕があれば” これが本当に大事!! 私も、もっといっぱい子どもと楽しいことを楽しめばよかった。子育てを頑張った自信はあるんだけれど、子育てを楽しんだかなぁ…って。ああ、もったいない(笑)

最近は若いお父さんが子どもを抱っこしたり、公園遊びに連れてきてたり、食事させていたり、頑張っているのをよく見かけるようになった。嬉しい! 「奥さんのお手伝い」じゃなくて、ちゃんと育児してほしい。子どもと過ごす時間は本当に楽しいし、自分を成長させてくれる。夫婦2人で1人の子供を授かるっていうのは意味があるんだと思う。1人で育てるの大変。2人で育てていったほうがいいよって。(いない方がいい残念な例外はさておき)

この10連休、今日も近所から子供の泣き声が聞こえる。喧嘩だったり、まだ公園で遊びたいとかだったり。どれも笑い声と同じくらい幸せに思える。


先日、長男が20歳の誕生日を迎えました。おめでとー!! 私も20年頑張ったね!!

やっと4人の子供のうちの半分、成人です。あと2人も、次女は結婚したし、次男も働いてるし、子育ても終盤とヒシヒシ感じています。今この瞬間も数年後には懐かしい思い出になると思うので楽しみたいと思います。

とりあえず、次男!弁当箱洗えー!!(~_~;)

スポンサーリンク