円満な離婚を目指して

お知らせがあります。離婚することが決まりました。

「これ以上憎しみ合わないように、離婚することでこの先も付き合っていける関係を維持したい」夫と話し合い、4人の子供にも伝えた上での再出発です。

私的には『新しいことをはじめるぞ!ヤッホー *\(^o^)/* 』とポジティブな感じなんですが、世間的には「離婚 = 不幸」のイメージが根強いようで、この決断を「人に伝える」作業だけでHP消費しています。

「なんで?」からはじまり「もうちょっと頑張った方が」まで、心配してもらっている、とてもありがたいことなのですが、心に余裕がなくてめんどくさいと思ってしまって…(ごめんなさい!)

ここにまとめて置いておくので許してください。

※ たくさんのコメントありがとうございます。返信する余力がなく申し訳ないです。ありがたく読ませていただいております🙇‍♀️

えんまん離婚を目指して

湖西線の車窓から見える景色が超オススメ♪ 高架になっているので琵琶湖がよく見えるし、琵琶湖の見える区間も長いよ!

「これが決定打!」というものはないのですが、今までコツコツ貯めてきた不満と、精神的なものからくる体調不良(昨年末から続く喉の違和感)、私の好きなことや大事にしたい事は「家の中で過ごす時間」家事も絵の仕事も込みでね。週休2日(曜日バラバラ)、定年すればずっと夫は家にいるわけですよ。そりゃそうだ、夫の家だもの。が、これがとにかくしんどい。旅に出たり、気分転換をはかることも頑張ってみましたが、改善されず…。

初めての離婚話は長女が生まれた後(!)今まで私からは何度も離婚話をしてきましたが、気がつけば、なんとなく日常に戻っていました。今回は夫も1週間考えてのOKの返事です。お互いに限界まで我慢していたんですね。

えんまん離婚を目指して

 

親権や金銭関係で揉めなければ、夫とはそこそこの距離感で今後も付き合えると思ったのです。また、そうでありたいとも。孫も生まれて、子供たちも独立はするけれど、家族でいた24年間、しんどいこともいっぱいだったけれど、幸せなこともちゃんといっぱいあったから。連絡取れなくなって孤独死とか悲しいやん? 大前提は「親権や金銭関係で揉めなければ」なんですけどね(笑)

長女長男はハタチ超えてるし、来春から社会人、次女は結婚した、次男は社会人。親権は問題ない。

不安なのは金銭面、「嫁がもらえる法的に認められている分はいただきたい」とは思うし、丸裸で放り出されるのも困る。がめつい方ではないと思うのだけれど「私の普通」と「他の誰かの普通」がイコールでないことも知っている。私からの提案、夫の返事を待つ1週間は緊張しました。

今の所は順調に話は進んでいます。まだまだ気は抜けないけれど…それでも、円満に離婚できるといいなぁと、そこに向かっていけるように。まぁ、私の場合はドロドロに揉めたら揉めたで、ネタなんですけどね!!(*´∀`*)

もちろん、不安もありますが

今のこの場所とは違うところに行くことや、先のことを考えると不安だったり寂しかったりもするけれど

——————————————————————————————————-
怖いのは、ご飯が食べられなくなることではなく
このまま死ぬまで、不平不満を言い続ける人生を送ること
——————————————————————————————————-

4人の子供たちが小さい頃は離婚でやってくるであろう貧乏が怖かった。お腹いっぱいご飯を食べさせてあげられないかもしれない、好きなだけ学ばせてやれないかもしれない、不安。子供たちが社会人になる今はそれはない。

私のブログを長く見てくださっている方ほど感じておられるのではないでしょうか。不平不満だらけの私(笑)

離婚を決めて話を進める中、ようやく、夫とも穏やかに話ができるようになりました。(想像を絶するギスギス感だったんですよ。ほんと。) その様子を見て「自分たちももう大人。親の人生なんだから二人が決めればいい。(けど、納得はしているけどモヤモヤする…)」そんな感じだった子供たちも、夫婦の間に流れる『別れる事が決まってホッとした』この空気は分かるようです。この先は夫婦で刺すか刺されるかの修羅場がありそうなところまで来ていたので、今が「憎まずそこそこの仲で別れられる」分岐点だと思っています。ほんとギリギリだったんですよ。お互いにね。(“お互いに”なんて思えるのも進展だなぁ)

現在、家探し中

来春(2020.3)までに私が家を準備し出て行きます。子供たちも社会人になるのと同時に家を出ることを希望していましたし、それに合わせたタイミングでもあります。今まで通り家事と仕事をしながら、新居を探していきます。この”準備”をさせてもらえるのはギリギリより手前で離婚を決断したからだと思っています。(ずうずうしいかもしれない…と思った提案を受け入れてくれた夫にも感謝です。)

長崎県や北海道と旅に出させてもらって、自分の「好きなこと」が分かってきました。

服を買うことが好きだったり、おしゃれが好きだったり、旅行が好きだったり、友達とご飯を食べに行くことが好きだったり、いろんな「好き」が人によってあるけれど、私は「家の中を整えること、家で過ごす時間、それに準ずること(絵を描くこと、家事、読書、DIYとか)」が好きで大切にしたいこと。

「景色の良いところ」「都会より田舎派、だけど、ど田舎に住む自信はないので、中田舎くらい…」「ネット環境と通販ができる環境は必須」「京都に愛着はあるので、車や電車で2時間くらいの範囲」とか、予算とか、脳みそグルグル。スーモとか、空き家バンクとか網羅しまくりました。

家で過ごすことが好きですし、終の住処の認識なので、マンションではなく一軒家探しています。マンションも探してみましたが、DIY好きですし、Airbnb(民泊)にも興味あるし、静かな図書館の「私設図書館」とかにも興味がある。今はまだそれどころじゃないけれど、可能性をゼロにしたくない。

激安の空き家物件とか古民家とか探してみたんですが(見学にも行った!) 最低でも500万円は用意しておいた方がよいそうです。すっごい安い家は修繕しないといけない部分が多い「雨漏りの可能性」屋根の修理「トイレがない」「風呂がない」あっても修繕しないと使えない。致命傷的な。物件だけならは安いけれど、修繕費が…!! 何も知らず突き進んでいる私は不動産屋さんに質問しまくりです…。マジか〜

とりあえずは、市の地方移住コンシェルジュさんに面会を申し込んでみました。移住促進のホームページはどこもすごく素敵。今調べている町のホームページも。調べれば調べるほどこの町と中古物件が気になるんですけど、どうかなぁぁぁ

——————————————————————————————————-
新しいチャレンジを 楽しいと思うか、怖いと思うか、は、自分で選べる。
——————————————————————————————————-

どの道を選んだって、幸せか、不幸か、先なんか分からないんです。なら、その工程だって楽しんだ方がいいだろうと、自分に言い聞かせています (´▽`)

えんまん離婚を目指して

『誰しも、自分以外の人間は変わった人だろう?』と、私は思っているのですが、我が子4人それぞれ別に言われたので納得するしかない…!!

 

スポンサーリンク

12 件のコメント

    • コメントありがとうございます!(お返事遅くなってごめんなさい)
      そうなんです。良い時も悪い時もあり、また”子供を育てる”ことに関しては一人で頑張りきれる気持ちになれなかったんです。
      がんばったことも我慢したことも、自分なりに精一杯やり切ったと思えるから、今もまたこうやってがんばって進もうと思えるんだと、過ごした時間は無駄ではなかったと思っています。
      マイナスイメージだけでない離婚の話ができればいいなぁ!と思います。
      古民家も素敵ですよね〜!!

    • コメントありがとうございます!(お返事遅くなってごめんなさい)
      「自分一人が食べていくことを考えれば良い」って、びっくりするほど気持ちが軽くなりました。
      ほんと、ブログ読んでる人から見たら『なんで…』なんでしょうね。「4人の子供が全員社会人になるまでは頑張らなければいけない」って思ってがんばってきたんです。まあ、社会人になったらなったで「あともう少し(旦那の寿命まで?)頑張れないのか」言われましたけど。私が死ぬわ! と、心の中で突っ込んでいます

    • コメントありがとうございます!(お返事遅くなってごめんなさい)
      ううっ…お疲れ様です!! まだ家を出たわけではないのですが「あと○ヶ月」と思えるようになって気持ちが軽くなりました。喉の違和感も24時間から日に数回のレベルにまで回復!! ストレス、恐るべし!!
      どうか、匿名さんが少しでもストレスのない時間が過ごせますように願っています。

  • 初めてコメント致します。
    いつも楽しく拝見しております。
    もう長いもので、10年以上前からずっと拝見しています。
    病院で、膝の上に座りたいと言っていた長男くんのことが今でもかわいくて忘れられません。

    前向きな離婚、おめでとうございます。
    これまで書けないことも当然たくさんあったのだろうと思います。
    いつも全力で悩みながら戦いながらお母さんをしているマツさんに、少し休めないのかな、手を抜かないのかな、と心配することもありました。
    離婚に向けての準備も大変だったと思います。
    本当にお疲れ様でした。(これからもまだ家探しなどがあると思いますので、少し早いですが…)

    マツさんとご家族にとっての次のステージを心から応援しています。

    • コメントありがとうございます!(お返事遅くなってごめんなさい)
      子供たちとの生活は本当に幸せいっぱいでした。生活費の根底を支えてくれた夫に感謝です。

      前向きな離婚、離婚してもまだ続く自分たちの人生が充実したものであるように頑張ります!!
      あ、がんばりすぎないように頑張ります(笑)ほんと、頑張りすぎたのが私の結婚生活破綻の原因なんだろうなぁって思います。
      楽しく過ごせるよう、ほどほどに、がんばります^^

    • コメントありがとうございます!(お返事遅くなってごめんなさい)
      まだまだこの先、楽しく、チャレンジしながら生きていきたいです。
      たまーに立ち止まってしまって、この決断が不安になることもあるのですが、一瞬ですね(笑)そうなんです、明日死ぬかもしれない一生は一度きりなのに、こんな文句ばっかり言って過ごしていきたくないなと!!

      そうそう! 最近DQウォークのアプリを入れました。主に家にこもりながら匂い袋で戦っています。家の周りに洞窟乱立…!!

    • コメントありがとうございます!(お返事遅くなってごめんなさい)

      やっと少し喉の詰まりを感じない時間ができるようになりました!
      待っていても諦めても手に入らないであろう、大切なものを目指してがんばります。
      頑張りすぎないようにがんばる…頑張り過ぎて息切れしちゃったなーと。相手は私の頑張りなんか考えたこともないであろう人なのに、なぜ頑張ればいつかきっと認めてもらえるはずと思ってしまったのか。

      気持ちよく息を吸って吐いて、自分の人生を謳歌していると胸を張れるようにがんばります。あまねさんにも良い風が吹きますように。
      また話しかけてもらえると嬉しいです^^