夏、日々の暮らし

滋賀県高島市に移住してきて3度目の夏

8/1、夜8時半ごろ、ドドーンと大きな音が外から聞こえた。琵琶湖。去年も告知なしの花火って何度か上がったよなぁ。

夏、日々の暮らし

『花火!?』見えそうな窓辺に移動→『おおーっ』スマホビデオ撮影→『向こうにある屋根が邪魔で全体が見えない』『外に出て見えるところまで行ってみるか?』『だけど…今更出ても間に合わないかもかな…』考えている間に花火は上がらなくなっていた。(←去年はここまで)、『行ってみるか!』今年こそはと行動してみた。が、考える時間が長すぎた様で、自転車で走るも最後の大きな連弾が屋根の向こうに見えて終わった…。次こそは!花火の音が聞こえたら自転車乗って見えるところまで走るぞ(^o^)ノ


コロナがちらほら出だした頃からの移住生活。何度かコロナ対策生活支援に「地域通貨(その地域でのみ使える金券)」の配布があったのだけれど、これが届くのが早くてビックリ。「お役所仕事はとにかく時間がかかる」そんなイメージがあったのだけれど、市役所、支所、図書館、税務署と、全体的に早く、対応も良くて快適に暮らせています。ありがたい。

そういえば

8/7(日)には【自衛隊フェスタ50・70 in 滋賀高島】ブルーインパルス展示飛行があります。はじめて見るので楽しみにしています。超インドア派なので家の窓から空を見る予定です(*´∀`*)

2 件のコメント

  • 富山でブルーインパルスが飛んだ時、前日に予行演習されてました。
    お天気も前日の方がよかったし、見に来る人もほとんどいらっしゃらなかったそうなので
    酷暑じゃなければ、ちょっと空がひらけたところまで出てみられては?と思いました☆
    (私は当日、近くの田んぼのあぜ道で見ましたよ~)
    動画でも見てたのですが、単純な自分としては実際見た方がかなり上がりましたよ~
    青空だとかなり煙が見やすいので、晴れることを願ってます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。