HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

(近所に住んでいる猫が可愛い)
HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

1ヶ月過ごして分かってきた『自分で選んだ孤独は苦痛ではない』ひとりでいる時間は誰かに指図されることもなく、気を使わなくてもいい、空気を読まなくたっていい、自由だ。

HSPも躁鬱があったことも、やっと『私はこういう気質なんだ』と、落ち着いて考えられるようになってきた。今は、この私に付き合ってきた家族は大変だったんだろうなぁと申し訳なく思う。

最近はベッドに入って10分もすれば寝ている。しかも朝は目覚ましがなくても起きられるようになってた! 深く良質な眠りについていることを実感している。朝まで眠れない時間をゆらゆら漂っていた苦悩の日々が嘘のよう。『疲れていないから、運動不足だから眠れない』と思ってきたけれどそうじゃなかったみたい。


この日は”壁一面の本棚”を設置しました。

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

窓と太陽光が貴重だった前の家では考えられなかった”窓を塞ぐ”選択肢。今度の家は窓が多く壁面が少ないので今回はこの選択肢。

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている
そうそう! 包装に使われている段ボール箱は邪魔だからと一番初めに片付けがちですが、開けてそのまま養生に使うと床が痛まない! その物が入っていたサイズなので大きさもちょうど良い◎

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

前に住んでいた方から譲り受けた立脚が大活躍しています。

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

お昼に宅配で荷物が届いて組み立て始めました。全体の骨組みが出来上がったのが夕方。段ボールなどの片付けを済ませ、本を並べる頃にはすっかり夜になっていましたが大満足です(*´∀`*)★

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

『ゴロゴロしながら本読みまくるぞ〜♪』なんて思っていたのに、実際にソファでゴロゴロしながら本を読めたのは、この家に本格的に住み始めて3週間たってから。あれもこれもしなければと、なかなかゆっくりできない性分。やること全部やってからでないと休憩ができない。こんなことだから疲れが蓄積して爆発するんだと結婚生活24年で学んだので、これからは「脳と心と体のために休憩もとても大切なこと」と全力で休憩していきたい。

『離婚したし、今まで使っていたプロフィールのページも直さなきゃな〜』と、久しぶりに自分のプロフィールのページを読んで夢が叶っている今を知る。

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

“壁いっぱいの本棚”とか”大きな窓と緑のある家”で”絵を描いたり、本を読んだり”している。”無印っぽい内装”ではないけれど、この家を私はとても気に入っている。あとは”たまに旅”かな。コロナ騒動が落ち着いたら旅にも行こう。

「そんなのあなたなんかにできるはずがない」と、言われるのが嫌で、いつの頃からか夢を語ったりしなくなったけれど、何かで読んだ「夢は口に出した方が叶う」という話はまんざらでもないなぁと、実感しています。

ちなみにこの本棚、ベルメゾンで全部揃えて10万円弱よ! そりゃ今の私にとって大きな出費なんだけれど…(私が買った後に大型家具送料無料キャンペーンが始まるとかムゴイわ…) 私の夢ってこの値段で叶うんだと思うと笑っちゃった! 足りなかったのは私の気持ちだけなんだよね。『私なんかがこんな贅沢しちゃいけない』って思い勝ちなんだけど『私は私のやりたいことをやって良い』にシフトしていく。

そうそう! 滋賀に住んだら月一で「あがりゃんせ」に行けるように頑張って働こう! って思ってたんだった。今はコロナ騒動で無理だけれど収束したら行くぞー!! 給付金10万円使っちゃうよ! 岩盤浴〜!! 高濃度炭酸泉〜!! 値段を気にせず食べたいものを食べて経済を回すんだー!!

それからそれから、本棚に空きの余裕ができたから漫画の追加買っちゃう!? 「鬼滅の刃」全巻揃えちゃうかな!? 車も欲しい欲が出てきてるの…琵琶湖周辺はキレイな場所も多くて!だけど天候が変わりやすい地域なので自転車だと出かけるのがつい億劫になってしまって…はっ! 10万では足りない妄想になってきたw


離婚してひとりで暮らすようになるにあたって一番心配されたのはお金のこと。子供4人を食べさせ大学卒業まで過ごしたことを考えれば『私ひとりを食べさせていく』なんてなんとかなりそうでしょ?(笑)

光熱費のことを考えていると「生きているだけでお金がかかる」と痛感しますが。

まずはガスがプロパンだからか、京都に住んでいた頃と同様にかかる。(6人家族と1人が同じくらいってどうよ…)
給油の必要のない短時間で部屋の温まるガスファンヒーターが理想だったけれど、灯油生活に切り替える事にした。

車を持っていないので「自転車で1缶づつ入れに行く」か「3缶から受け付けてくれる灯油の宅配」の二択。4缶準備して残り1缶になったら宅配を頼む形でいこうと灯油缶も買ったんだけど甘かった!! 宅配、家まで届けてもらうんだから高くなる覚悟していたんだけど『1缶500円UPくらいかなーそれなら自転車で運ぶよりは…』なんて予想してたら…

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

さすがに2倍は考える!! 足腰弱って自転車に乗れなくなってから使わせてもらうサービスかな…。(これも車が欲しいかも…と心が揺らぎはじめた一因)

2020/5/5追記
灯油宅配の会社から請求のメールが届く。3缶9,540円って聞いていたけれど5,450円になってた!(なんでかは不明) これなら1缶あたりの差額は188円! これなら灯油宅配に頼れる〜! 助かったぁぁぁ!! 先日町内会長さんにこの地区は”豪雪地域”に分類されていると聞いてビビっていたんだぁ(´;ω;`)

いろんなことを少しづつ整えながら生活していく。それが良い。

「自由」には「自分で自分を食べさせていけるようになる」もセットだ。絵のお仕事だけで食べていけることが理想だけれど、もしそうじゃない事態になったら働きに出ようと思っている。体を動かして働くことも好きなので、生活に新しい刺激が欲しくなったら外に出るのも良いかもしれない。まずはコロナの収束を願って、何もできない私は家で過ごす事に力を注ぎたい。

HSPだったり躁鬱があったりした私だけれど今はとても幸せな日常を過ごしている

今日はストーブついてるついでに出汁がらの昆布で佃煮を作っている。

【広告】

2 件のコメント

  • ふおおおぅ!壁一面本棚かっこいい!!
    そしてジャストフィットな感じもツボる…いいですねぇ(^.^)

    そそ、車があると楽なんですよね(維持費も地味にかかるけれど)
    でも明るい時間からの飲酒を思うと~難しい(そこかっ(笑)

    ストーブで煮炊きってのもいいですね。
    いつでもお湯がある暮らしとかステキだなぁ~って、私はマメではないので、
    空焚きしちゃう自信がアリアリなんですが(°◇°)~ガーン

    • えへへへ〜♪思っていたイメージで出来上がると嬉しいですね!
      棚が届く前日には『一度設置してしまうと今後この棚を移動させるのは至難の技…!』と、一念発起して畳の下に新聞紙敷きました。寝室に新聞敷いたのが大正解で!残りあと一部屋敷いちゃいます♪

      マメ…というより”もったいない星人”なんです。灯油代がかかっているんだから最大限に利用しないともったいない!!と。必死で夜間に水を注いでいます。しかし2度ほど空焚きしています(笑)

      そっか…車でお出かけだと飲酒が制限されちゃうのか…そう考えるともぅしばらく車なしでも頑張れるかな