アルスラーン戦記 / 荒川弘・田中芳樹

「銀の匙」 → 「鋼の錬金術師」 → 「百姓貴族」 つながりで読み始めた「アルスラーン戦記」 (もちろん「黄泉のツガイ」も読んでる)

若干ぴんとこないまま(荒川弘さんが好きだという理由だけで)買い続けていたアルスラーン戦記だったけれど、先日発売の新刊(20)に備え前巻を読みながら「ジムサとザラーヴァントとジャスワントの前回の絡みってどんなだっけ?」と数巻前を読み返し、そうすると他も気なりだしたので、1巻から一気読しはじめると…これがかなり面白い! 細切れに読むより、まとめ読みが合う作品なんだなぁと。自分的大発見(*´∀`*)

そして、ますます進む気がしなくなる大量の本整理…もうやらなくてもいいかとすら思っている…。長女も置いといていいよーって言ってくれたし。 本以外の終活は(ほぼ)やっているので、許して〜(;≧人≦)

デジタルではダメなのだ! 圧倒的に紙の本が好き(*´∀`*)

【広告】

2 件のコメント

  • 銀の匙も良かったけど、私は百姓貴族が大好きです(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)
    アニメも今やってて面白いですよー
    ↑只のファンです(笑)

    • アニメにまで手を出すと私の人生詰む(時間なくなりすぎるのが容易に目に浮かぶwww)〜〜〜〜!!

      百姓貴族、面白いですよね!! いつかとかち帯広空港経由で北海道巡りしたいなぁ(*´∀`*)

      ——-間———
      (youTubeでアニメ見てきました)

      か、可愛いですね! 想像していたのと声が違っていましたがそれもまた良い(´∀`)
      美味しい牛乳とじゃがいも食べたくなっちゃったーっ