主婦ひとり旅 / 北海道小樽(6)

主婦ひとり旅 / 北海道小樽(1)
主婦ひとり旅 / 北海道小樽(2)
主婦ひとり旅 / 北海道小樽(3)
主婦ひとり旅 / 北海道小樽(4)
主婦ひとり旅 / 北海道小樽(5)
主婦ひとり旅 / 北海道小樽(6)←今ここ

5日目 / 小樽〜新千歳空港〜神戸空港

小樽ゲストハウス otaru YaDo

居心地の良かったゲストハウスともお別れ。冷蔵庫の自分の物を片付ける。シーツを所定の場所に出す。

小樽ゲストハウス otaru YaDo

ちらりと海の見えるラウンジのお気に入りの席。いつかまた来れると良いな〜

主婦ひとり旅 / 北海道小樽

少し早めに出発して、小樽駅の中をウロウロ。おみやげ物屋さん見るのも楽しい。時間があっという間に過ぎて焦る。

主婦ひとり旅 / 北海道小樽

車窓から外の景色を眺めつつセンチメンタルな気分になるかと思えばそうでもない。途中から隣にワキガとタバコの臭いのすごい人が来て涙目(笑)

新千歳空港で北海道最後のご飯。何を食べようか悩んでいると、旅(出張)慣れた感じのサラリーマン3人がここの豚丼が美味しいと談笑中。耳をダンボにしつつ私のご飯も決定www

豚丼

【ドライブインいとう】の豚丼を食べた。ちゃんとした豚丼を食べたの初めてかも!帰宅後、ネットでレシピを調べて豚丼作ったよ! 豚丼¥972-

小樽の旅、どこに行こうかに迷ったら

小樽プラザ まずは【小樽国際インフォメーションセンター(小樽運河プラザ)】に行って情報収集!

小樽プラザ

私もつい「オススメはどこですか?」って聞いちゃうんだけど、趣味も好みも年齢も三者三様みんな違うもの、ススメる方も難しいよね。小樽にあるたくさんのお店の紹介はあちこちのパンフレットに記載されているので、Webだけじゃなく、パンフレットからもかなりの情報収拾ができます。小樽駅に置かれているパンフレット、小樽プラザにはこれまた大量のパンフレット(英語とか中国語のもある)

個人的に気に入ったのは「もっともっと小樽【公式】小樽観光ガイド2019」駅で無料配布されていた観光ガイドなんですが、抜き取って使える地図もついてて、情報量もかなり多い! 帰宅後も次回の小樽旅に向けて考えるのに大活躍してくれています。

お土産

数年前の北海道小樽旅行の時に見かけて以来ずっと心に残っていた”ガラスペン”。なんでこうキラキラしたものに惹かれるんでしょうね。当時はインクをつけて使うペンなんて使ったことがなかったし、5千円〜2万円ほどするペンを買う勇気はなかった。最近万年筆を普段使いするようになってきてるので、今回の小樽の旅でお気に入りを見つけて買おうと思っていました。ガラスペン¥6,480-

主婦ひとり旅 / 北海道小樽

あとはあまり買うつもりはなくて…。子供達もお菓子とかそーゆーのは京都でも美味しいの食べれるし、荷物になるし。とか言いつつ、スーツケースの隅に入るような細々したものを買っていました(笑)絵はがき、小樽の地図が描かれたハンカチ、娘にはちっちゃな馬爽油5個入りセット、夫と息子には北海道の駅名の書かれたサイコロキャラメル。熊とトウキビの合体したマグネット。ゲストハウスに置かれていた干しリンゴ、お姉さんからもらったハッカの飴(葉っぱの形していて美味しかった!)

気をつけよう。Web情報は古いものもある…

アイヌの歴史とか文化とかが見たくて、ゲストハウスで過ごしながら検索してみた。

明日の飛行機の便を考えると(新千歳空港13:20発)、札幌の途中下車はちょっと不安。何しろ私の行動はのろい。

新千歳空港で「アイヌ文化展示コーナー」をやっているとWebの記事で見つけたので、それを見ようと予定より1時間早くに空港に行った…が、数年前の記事だった。展示はもうやってなかったよ(;▽;)

初めてのゲストハウス体験の感想

小樽ゲストハウス otaru YaDo

ひとり旅の心細さが無くて良い感じ! 付かず離れずの程よい距離感がよかったです。ついつい近づき過ぎる私自身の、人との距離の上手な取り方の学びと体験の場になりました。

こちらのゲストハウス自体、2018.10にOpenしたばかりなので、内装全体が新しいのですが、掃除も隅々まで行き届いていて、気持ちよく過ごせました。

ドミトリーのベッドは普段セミダブルのベッドで寝ている私には狭いかなーと心配になりましたが問題なく眠れました。他の宿泊者の人がいる時には音には気をつけたいところ。ビニール袋のガサガサした音もかなり気になるので、風呂敷を持ってきておいて良かったです。シャワールームに行ったり移動時には風呂敷カバンにしたりと、大活躍でした。

次回の旅に向けての備忘録

主婦ひとり旅 / 北海道小樽

ゲストハウスの方や紅果園さんで聞いたオススメのお店。

紅果園さんにオススメしてもらった、イタリアンのお店。

「鍋ラーメン」がオススメだそうです。底にシジミが入っているとか!あっさり系。

主婦ひとり旅 / 北海道小樽 レンガ横丁

ゲストハウスのすぐ側の商店街にある。チラリと覗いたら、立ち飲み屋さんがいっぱいって感じ♪

小樽散策はレンタサイクルよさそう(雨でなければ!) 商店街でもレンタサイクルのお店を見かけた。「小樽商大生が「祝津エリア」の活性化について本気で考えた ぐるっと回って祝津サイクリングマップ」というパンフレットを手に取ったのですが、これがなんとも楽しそう!

あと、Jimちゃんのオススメにもあった「青の洞窟」ツアー。あちこちで見かけるパンフレット。今回は天気が悪かったので断念しましたが、晴れた日に行ってみたい!

かにたまさんの北海道旅行記がステキすぎる(フィットちゃん..!)。「車で旅する」「日記をつける」「セイコーマート」「ほたて二番炊き(700円)」「天に続く道(斜里町)」

『行く前に読みたかった〜!!』ってことってないですか? 私は多いです。買い物でも服やバッグを探している時には見つけられないのに、購入した直後から『ここにええのあるやん!!』ってなるやつ。必死で探している間は視野が狭くなっちゃってるんですかね。目的を達成してホッとして落ち着いて周りを見回してみたら、いろいろ見えるようになった…みたいな。

もう、また、北海道に行きたくなった。北海道はどこも素敵な情報満載で、全部に行ってみたくて、悩む〜

日記を書く

忘れっぽいので、あれもこれも書き残しておきたい。帰宅後、大量のパンフレットとメモと写真を記憶とともに並び直す作業から始まり、旅日記書くのに1週間かかっている!これはなんとかしなければ!!「日記を書くように旅先で毎日ブログを書く」「日記にもなる大きめのメモ帳を持っていく」どうしよう。次回の旅の課題。

その他

2日後、恐る恐る体重計に乗ってみる。2キロ増!!!! 予想も覚悟もしていたし、美味しいものを満喫した!! 悔いは無し(。・ω・。)b

今回の旅の前に美容院でお手入れしやすい髪型にしてたのですが、これが良かった!楽ちん!

4泊5日じゃもの足りない。次は1週間滞在を目指したい。

まとめ

主婦ひとり旅 / 北海道小樽

長々と北海道小樽旅を書いてきましたが、何が言いたかったかといえば「北海道と小樽の旅が楽しすぎたので、また行きたい!!」ってことです(*^▽^*)

お世話になった皆様、最後まで読んで下さった方、ありがとうございました♪

スポンサーリンク